このサイトは、プロモーションを含みます。

財布を換えたい今日この頃

スポンサーリンク

こんにちは、マイマイです。

数あるサイトのなかで、当サイト「財布プレ」にお越しいただき、誠にありがとうございます。

このページでは、20代の頃、プレゼントしてもらった「長財布」についての思い出や当サイトについて紹介していきます。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

プロフィール

思い出の紹介に行く前に、簡単なプロフィールを紹介します。

生年月日1978年8月31日
出身地神奈川県
居住地沖縄県
仕事・プロフラダンサーの個人サイトの運営
・就労継続支援A型事業所でブログ講師
趣味絵を描くこと、NFT、小説・絵本制作、AIで遊ぶ、音楽鑑賞、動画視聴、読書、散歩、食べ歩きなど

長財布のプレゼントをもらう

たしか、僕が28歳、彼女が22歳で付き合い始めたころ、付き合った記念なのか、僕の財布がボロボロだったのを気にしてなのか、いきなり、長財布をプレゼントしていただきました。

当時の僕は、売れない役者人生を送っていたため、財布を買うお金もなく、とりあえずお金が入ればいいや程度にしか思ってませんでした。

それまで、財布は二つ折りしか持ったことがなかったので、長財布にはびっくりしました。いただいたのは、トミーヒルフィガーの黒の長財布です。おそらく中古だと思われますが、何よりも色や形などを僕のイメージに合わせてくれた気持ちが、すごい嬉しかったのを覚えてます。

それはそれは大切に使わせていただきました。お付き合い自体は半年もいかず終わってしまいましたが、長財布はそれから2年ほど使いましたね。

長財布を自分で買う

こちらはイメージ画像です

役者を辞めて、サラリーマンになって、普通に生活できるようになったのを機に、財布を換えようと思い、探し始めます。もちろん長財布。

何日間もかけて、いろいろ見てまわりました。最終的に買ったのは、スクエアタイプの緑の革の長財布。

緑の革の発色がとても好きでした。一目惚れです。少し高かったんですが、奮発して買いました。

その財布の15年経った姿がこちら!

もう、ジッパー閉まらないし、革の色はいい感じなのですが、当時の姿の見る影もないです。でも気に入りすぎて、使っています。

ただ!

最近、財布を換えたいなと思い始めたんです。

自分の生活をもう一段上に上げていく想いもあり、換えようと思いました。

次も、スクエアタイプの長財布を考えています。

そこで、自分の勉強も兼ねて、このサイト「財布プレ」を作ることを決めました。

「財布プレ」とは

当サイト「財布プレ」は、大事な人に「財布プレゼント」を考えている人向けのサイトとなってます。

このサイトを通して、勉強して得た「財布」の情報を紹介したり、自分が気に入った、気になった商品の紹介をしていきます。

つまり、僕自身も財布のことを一緒に勉強しながら、作り上げていくのが、「財布プレ」になります。

なので、みなさんと一緒に財布の勉強をして、自分へのご褒美としての「財布」、大事な人にあげたい「財布」のプレゼント探しのお手伝いができるサイトにしていきたいです。

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マイマイをフォローする
財布プレ